7/23(土)はJUSO CoWorking初のコワーキング体験イベント「JUSO Jelly!」を行ないます。さらによりよい家族のあり方の共有会「家族ラボ」をこのイベント内にて同時開催します。
どちらかの参加、どちらもの参加、もちろんOKです!

「Jelly!」ってなんぞ?



「Jelly!」は世界各国で開催される「コワーキング体験イベント」の総称です。コワーキングスペースで行なわれることもあれば、どこかのお店を借りてだったり、公園で集まってやってみたり、など、場所に制限はありません。みんなで集まりワーキングしてみて、その楽しさを体験してみようというものです。
もちろん「ワーキング」は厳密な意味での仕事=経済活動、とは限りません。自習でもいいですし、たとえば読みたい本を読む時間にあててもステキですよね。

「JUSO Jelly!」の概要



その「Jelly!」をJUSO CoWorking(水交ビル303号室)をメイン会場にして開催します。また1FのShot Bar STYLEでは特別にイベント中営業(11:00〜14:00)してもらい、自慢の生パスタランチやお茶を楽しんでいただきながら働くこともできます(ただし数量限定・料金は別途。注文状況によってお待たせすることもあるかもしれません)。また、参加者多数の場合はレンタルスペース201号にメイン会場が移動する場合があります。

さらに水交ビルレンタルスペース301号室では下記の通り「家族ラボ@JUSO CoWorking」を同時開催しています。

参加費はワンコイン500円。事前申し込みは不要です。
JUSO CoWorkingメンバーによる簡単なコワーキングスペースのご紹介も1F、Shot Bar STYLEにて行ないます。

「家族ラボ@JUSO CoWorking」について



こちらもJUSO CoWorkingのイベント。大阪・淀川区を拠点に、”家族”をテーマに体験談や情報の交換会をやります。

コンセプトは「家族が集まり、それぞれの家族を助け合う」。
ここでいう「ワーク」とは「家事・育児・仕事」全てを表し、専業・兼業・シングルマザー/ファーザー・独身や子どもいない人・妊婦さんなど関係なく、日ごろの悩みやおすすめ情報の交換・ よりよい地域での家族の在り方を研究していきます。

こちらも同じ水交ビルの301号室にて行ないます。お子様がいらっしゃるかたは、ぜひお連れでお越しください。
広いスペースにおもちゃなど持ち寄って、ゆるりと家族のことをお話ししましょう。
お子さんがいるからなかなか外に出る機会がつくれない、という方もぜひおいでください。

なお、「家族ラボ」のみのご参加は無料です。

「家族ラボ」と「Jelly!」を同一のイベントとして行なうということ



よりよいワークスタイルを模索することと、よりよい家族生活を考えること、これは同じ線の上にあることだと私たちは考えています。
しかしそれらは多くの場合、分断して考えられることが多いです。

「Jelly!」と「家族ラボ」、是非どちらのイベントものぞいてみてください。
お互いのお仕事や家庭のお話をもちよって、よりよい生活をみんなで考えてみるきっかけにできれば、と思っています。

「よりよい家庭を考えるイベント」と「よりよい仕事のしかたを考えるイベント」を同時に開催し、そこで人の行き来が起こることには大きな意義があるのでは、と考えています。

JUSO CoWorking初の複合型コワーキング体験イベント、ぜひ気軽にお越しください。

JUSO CoWorking「JUSO Jelly!」×「家族ラボ」概要



開催日:
2011年7月23日(土)11:00〜18:00

場所・時間:いずれも大阪十三・水交ビル内
■コワーキング体験(Jelly!)=JUSO CoWorking(303号室)にて。ただし参加者多数の場合201号室に変更 11:00〜18:00
■ランチ&コワーキング=Shot Bar Style(1F)にて(ご来場多数の場合、ご飲食の方が優先となります) 11:00〜14:00
■家族ラボ=レンタルスペース(301号室)にて 13:00〜17:00

水交ビルへの交通アクセスはこちらをご覧ください

料金:
303号 コワーキング体験イベント(Jelly!)のみ500円。ご来場時に料金を申し受けます。
301号 家族ラボのみの参加は無料
1Fでのランチについては別途となります。